아무

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

朝鮮語[編集]

語源[編集]

1447年、竜飛御天歌中期朝鮮語 아모 (amwo)として初出。

発音[編集]

代名詞[編集]

아무

  1. だれ(も)。誰(でも)。なにがし

冠形詞[編集]

아무

  1. どのなんの。ある