crumb

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

英語[編集]

語源[編集]

古英語 cruma

発音(?)[編集]

  • IPA: /kɹʌm/
  • 音声(米) :
  • 押韻: -ʌm

名詞[編集]

crumb (複数 crumbs)

  1. パンビスケットケーキなどの食べ物のかけらくず
    • 1888年, Oscar Wilde, "The Happy Prince"[1]
      He picked up crumbs outside the baker’s door when the baker was not looking and tried to keep himself warm by flapping his wings.
      彼はパン屋の外で店主が見ていないときにパンくずを拾ったり、自分の翼をはばたかせて温まろうとしたりしました。
  2. (比喩) 少量
  3. パンやわらかい中身なかみ

類義語[編集]

派生語[編集]

関連語[編集]

動詞[編集]

crumb (三単現: crumbs, 現在分詞: crumbing, 過去形: crumbed, 過去分詞: crumbed )

  1. パン粉まぶす
  2. パン粉にする

派生語[編集]

関連語[編集]

[編集]

  1. Oscar Wilde. "The Happy Prince and Other Tales". March 1910. Seventh Impression. London. (Project Gutenberg. Release Date: March 29, 2015. https://www.gutenberg.org/files/902/902-h/902-h.htm)