dying

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

英語[編集]

動詞[編集]

dying

  1. dieの動名詞形又は現在分詞形。
    cf.dyeing

形容詞[編集]

dying (比較級 more dying, 最上級 most dying)

  1. 死にそうな消えそうな消滅寸前の、末期まっきの。
    a dying dog
    死にそうな犬、瀕死の
    dying fire
    消えそうな
    a dying company
    倒産寸前の企業
  2. 死に際の。
    a dying word
    死に際の言葉、辞世の

用法[編集]

末期まっき」を意味する語は幾つか存在するが、以下の違いがある。

  • dying
    今にも死にそうな程の」末期を意味する。対義語は"infant"(生まれたばかりの)。
    a dying empire
    消滅しそうな帝国
  • declining
    原義は「下り坂の」で、「衰退期の」「末期だが死にかけてはいない」ことを意味する。対義語は "rising"(成長期の)。
    a declining empire
    衰退期の帝国
  • terminal
    特に「病気が死にそうな段階の」末期を意味する。対義語は"early"(起こり始まった頃の)。
    a terminal patient
    病状が死に近い患者。
    a terminal cancer
    死に至る段階の癌。
  • late
    品種、世代、過去の出来事などを「初期・中期・末期の三つに分けたうちの」末期を意味する。対義語は"early"(三つに分けたうちの初期)。
    又、"dying"が「死にそうな」を意味するのに対して、"late"は「死んだ」という意味を持っているが、通常は死んだ人物の氏名に前置きして用いる。
    late Latin
    初期・中期・末期の三つに分けたうちの、末期のラテン語

関連語[編集]

対義語[編集]

  • nascent(生まれそうな)
  • infant(生まれたばかりの)