mũnyũrũrũ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

キクユ語[編集]

mũnyũrũrũ

語源1[編集]

異表記・別形[編集]

発音[編集]

  • IPA: /moɲoɾoɾo/
  • カナ表記例: モニョロロ[3]

名詞[編集]

nyũrũrũ クラス3(複数: mĩnyũrũrũ

  1. セリ科植物の一種、ヘテロモルファ・トリフォリアータHeteromorpha trifoliata)。かつてこの植物から作ったは、犯した者を共同体から追放する儀式における小道具として用いられた[4][3]

語源2[編集]

発音[編集]

  • IPA: /mòɲòɾòɾò(ꜜ)/
Benson (1964) では声調クラスの分類は「クラス1」で、他に同クラスの3音節語幹語には kĩberethimbogorokiunguru などがある。

名詞[編集]

nyũrũrũ クラス3(複数: mĩnyũrũrũ

  1. 細流小川[5]
類義語[編集]
関連語[編集]

動詞:

脚注[編集]

  1. "nyororoa" in Benson, T.G. (1964). Kikuyu-English dictionary, p. 351. Oxford: Clarendon Press.
  2. Beentje, H.J. (1994). Kenya Trees, Shrubs and Lianas. Nairobi, Kenya: National Museum of Kenya. ISBN 9966-9861-0-3
  3. 3.0 3.1 杜由木 (2016).『在りし日 牡羊を屠り 家へ帰る ケニア山のふもとに暮らした人びとの〈伝統・儀礼の書〉を読み解く』東京図書出版、97、103頁。ISBN 978-4-86223-922-8
  4. Leakey, L. S. B. (1977). The Southern Kikuyu before 1903, v. III, p. 1346. London and New York: Academic Press. ISBN 0-12-439903-7
  5. "nyũrũrũ" in Benson, op. cit., p. 354.