ponere

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ラテン語[編集]

語源[編集]

po- + sinere

発音[編集]

動詞[編集]

現在 pōnō, 不定形 pōnere, 完了 posuī, スピーヌム positum.

  1. さだめる、任命する
  2. 設営する
直説法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 pōnō pōnis pōnit pōnimus pōnitis pōnunt
未来 pōnam pōnēs pōnet pōnēmus pōnētis pōnent
未完了 pōnēbam pōnēbās pōnēbat pōnēbāmus pōnēbātis pōnēbant
完了 posuī posuistī posuit posuimus posuistis posuērunt
posuēre
完了過去 posueram posuerās posuerat posuerāmus posuerātis posuerant
未来完了 posuerō posueris posuerit posuerimus posueritis posuerint
所相 現在 pōnor pōneris
pōnere
pōnitur pōnimur pōniminī pōnuntur
未来 pōnar pōnēris
pōnēre
pōnētur pōnēmur pōnēminī pōnentur
未完了 pōnēbar pōnēbāris
pōnēbāre
pōnēbātur pōnēbāmur pōnēbāminī pōnēbantur
完了 sumの直説法現在形に続き positus 男性, posita 女性, positum 中性 の形で用いられる。
完了過去 sumの直説法未完了形に続き positus 男性, posita 女性, positum 中性 の形で用いられる。
未来完了 sumの直説法未来形に続き positus 男性, posita 女性, positum 中性 の形で用いられる。
接続法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 pōnam pōnās pōnat pōnāmus pōnātis pōnant
未完了 pōnerem pōnerēs pōneret pōnerēmus pōnerētis pōnerent
完了 posuerim posuerīs posuerit posuerīmus posuerītis posuerint
完了過去 posuissem posuissēs posuisset posuissēmus posuissētis posuissent
所相 現在 pōnar pōnāris
pōnāre
pōnātur pōnāmur pōnāminī pōnantur
未完了 pōnerer pōnerēris
pōnerēre
pōnerētur pōnerēmur pōnerēminī pōnerentur
完了 sumの接続法現在形に続き positus 男性, posita 女性, positum 中性 の形で用いられる。
完了過去 sumの接続法未完了形に続き positus 男性, posita 女性, positum 中性 の形で用いられる。
命令 能相 所相
現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称) 現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称)
単数 pōne pōnitō pōnitō pōnere pōnitor pōnitor
複数 pōnite pōnitōte pōnuntō pōniminī pōnuntor
現在 完了 未来 現在 完了 未来
不定法 pōnere posuisse positūrus esse pōnī positus esse positum īrī
分詞 pōnēns positūrus -ra, -rum positus -a, -um pōnendus -nda, -ndum

派生語[編集]

諸言語への影響[編集]