scald

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

英語[編集]

発音[編集]

語源 1[編集]

アングロ・ノルマン語の借用< 古フランス語:eschalder(>フランス語:échauder)< 後期ラテン語:excaldare(風呂)< ex-(外へ)+ calidus (熱い)

動詞[編集]

scald (三単現: scalds, 現在分詞: scalding, 過去形: scalded, 過去分詞: scalded )

  1. 熱湯や油、蒸気などで火傷する。
    • to scald the hand
  2. (調理) 沸騰するくらいに熱する。
    • Scald the milk until little bubbles form.
      牛乳を少し泡立つくらいまで温めてください。

成句[編集]

名詞[編集]

scald (複数 scalds)

  1. 熱湯や油、蒸気などによる火傷

語源 2[編集]

名詞[編集]

scald (不可算)

  1. (廃語) 乾癬

類義語[編集]

形容詞[編集]

scald (比較級 more scald, 最上級 most scald)

  1. (廃語) 乾癬の、肌ががさがさな。
  2. (廃語) 汚い、下劣な。

類義語[編集]

語源 3[編集]

名詞[編集]

scald (複数 scalds)

  1. skaldの異形。

ルーマニア語[編集]

発音[編集]

動詞[編集]

scald

  1. scălda現在第1人称単数形。
  2. scălda接続法第1人称単数形。