お茶

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

名詞[編集]

おちゃ

  1. 、特に緑茶
  2. コーヒー、茶ジュース茶菓等の飲食
  3. 茶道
  4. 茶席軽食
    翌日、彼が彼女たちの家を訪問すると、二人とも他家( よそ )へ、お茶に招ばれていて留守だった。(堀辰雄 『ルウベンスの偽画』)
  5. 軽食等を交え休憩すること。
    靴を脱ぐなり、そこいらに散らかった荷物に手をかけはじめたが、姑に引き止められて、お茶にした。(矢田津世子 『茶粥の記』)

活用

サ行変格活用
おちゃ-する

発音[編集]

オ↗チャ

成句[編集]