出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
[半保護]  このページは半保護の方針に基づき、非ログインユーザー・新規利用者の編集が制限されています。(解除依頼:ノートで合意形成後、保護解除依頼へ)

漢字

字源

  • 会意形声。「」+音符「」(イン:「(=)」+|(つえ)で聖職者の意)。神意を伝え調和をもたらす者の意。
    と同系

意義

  1. 首長
  2. 二人称。古来(古代中国を含む)は、相手を尊んだ言葉、時代が下るにつれ敬意が低くなる。
    如其不才、可自取。
    もし、それ不才ならば、君、自ら取るべし。

日本語

発音

名詞

  1. きみ同輩又は目下の者に対する二人称。主に男性が会話において用いる。「あなた」よりぞんざいだが、「おまえ」より丁寧
  2. 古典日本語
    1. 君主
      忠臣は二君につかへず、貞女は二夫にまみえず(『平家物語』)

接尾辞

  1. クン同輩又は目下の者に付す敬称。主に男性に対して用いる。「」、「さん」よりぞんざい国会議院内においては伝統的にこの敬称が用いられている。(ポリティカル・コレクトネスも参照されたい)。明治時代末頃までは同輩以上の相手にも用いた。

熟語


中国語

*

熟語


朝鮮語

*

熟語: 朝鮮語


ベトナム語

*

コード等

点字