自由

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア自由 の記事があります。
Wikiquote
フリー引用句集ウィキクオート自由に関連のあるページがあります。

日本語[編集]

名詞[編集]

じゆう

  1. 他のものから拘束支配を受けないで、そのもののあるがままにあること。きまま
    ではこの私有財産制度から、如何にして解放せらるべきかと云ふことが問題でありますが、これは先づ私達が機械化された生活から自由囘復しなくてはなりませぬ。 (有島武郎『農民文化といふこと』)〔1923年〕
    芸術家が、精神自由を得なかった時は、もう死んだも同じようなものです。 (小川未明『作家としての問題』)〔1930年〕
    小生のように自由を好むものには、グループに加わることはとうていできるものではない。 (北大路魯山人『小生のあけくれ』)〔1959年〕

発音[編集]

じ↗ゆ↘ー

翻訳[編集]

形容動詞[編集]

自 由 だ(じゆうだ)

  1. 自由である状態。きままだ。
    無政府主義だろうと、共産主義だろうと、自由流行させるにかぎる。なぜなら、それを選び、批判し、審判するのは、国民の自由だからである。(坂口安吾『安吾巷談 野坂中尉と中西伍長』)〔1913年〕
    刑務所から娑婆に出た喜びは、自由の喜びという一言つくされる。何をしようと何処へ行こうと全く自由なのだ。 (豊島与志雄『川端柳』)〔1890年 - 1955年〕

活用[編集]

ダ型活用
自由-だ

翻訳[編集]


朝鮮語[編集]

名詞[編集]

자유

  1. (日本語に同じ)自由

ベトナム語[編集]

名詞[編集]

tự do

  1. (日本語に同じ)自由

形容詞[編集]

自由(tự do)

  1. 自由な

中国語[編集]

発音[編集]

  • ピンイン: zìyóu
  • 注音符号: ㄗˋ ㄧㄡˊ
  • 広東語: ji6yau4
  • 閩南語: chū-iû
  • 客家語: chhṳ-yù

名詞[編集]

 

  1. (日本語に同じ)自由

形容詞[編集]

自 由

  1. 自由である