出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

角 角 角 角
甲骨文字 金文 大篆 小篆
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

意義[編集]

  1. 動物のつの
  2. (とがったものであることから)かどすみ
  3. つのぶえ
  4. 中国日本音楽理論でいう五音(ごいん)のうち、低いから数え三番目の



日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

幾何学上の角
  1. つの動物頭部にあって、の一部が露出したり、皮膚角質化し、鋭くなったもの。
  2. かど)ものの尖ったところ。
  3. かど交際において、相手を怒らせたり、不快にさせる態度
    に働けばが立つ。させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。(夏目漱石草枕 (wp)』)
  4. カク平面図形において、2直線が1点で交わる箇所において、その2つの線が形成する、接近の度合い。
  5. カク)日本将棋角行」の略称。

人名[編集]

  1. すみ)日本人ののひとつ。

翻訳[編集]

語義5

熟語[編集]

成句[編集]

角を矯めて牛を殺す


中国語[編集]

*

名詞[編集]

jiǎo

  1. つの
  2. かどすみ
  3. (幾何学)角

jué

  1. (芝居などの)
  2. 役者俳優

接尾辞[編集]

jiǎo

  1. 通貨単位中華人民共和国の0.1を表す補助単位

人名[編集]

Jué

  1. 中国人ののひとつ

熟語[編集]


朝鮮語[編集]

*

名詞[編集]

  1. 角、角度
  2. つの
  3. かど

熟語: 朝鮮語[編集]


ベトナム語[編集]

*

名詞[編集]

  1. かどすみ

コード等[編集]

点字[編集]


脚注[編集]

  1. 漢字字体規範データベース