ええ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

日本語[編集]

感動詞[編集]

ええ

  1. 同意をあらわす語。
    • ええ、そうですとも、これはもう明らかに虫です。(宮沢賢治『植物医師』)
  2. 驚きをあらわす語。
  3. 会話の開始や間に発する、意味をたない、つなぎの言葉。

関連語[編集]

同意

驚き

つなぎ

翻訳[編集]

同意の意

驚き

つなぎ

形容詞[編集]

ええ

  1. (西日本方言、東北方言)よい
    • 「夕立が来なけりゃええがなあ。」独語のように呟かれたその声を小耳にはさんで、音吉は鶴嘴を投り出して立上った。「なあに来るがええよ。凉しくなってええ。一降りざあーっと来なくちゃあ、暑くてとてもやりきんねえ。」(豊島与志雄『土地』)

活用[編集]

語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 活用型
かろ かっ、がっ
く、ぐ、え
けれ 変則的な活用

 終止形「ええ」と連体形「ええ」の他は、地域により「よい」の活用形をもってこれに代えることが多い。

副詞[編集]

ええ

  1. (方言。打ち消しの語を後ろに伴って)…できない。
    • そんなことはええせん。
  2. (方言)…できる。