パーリ語

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

パーリ (パーリご)

  1. 古代インド語の一つ。サンスクリットに対し、プラークリットと呼ばれる口語方言群の一つで、後には文語。(プラークリットの中ではサンスクリットに近い。)サンスクリットと並ぶ仏教経典言語で、上座部仏教南伝仏教)ではパーリ語経典を用いている。
    • ウィクショナリーで語句を引用する場合は、ラテン文字翻字した綴りで表示する場合がほとんど(まれに梵字)。

発音[編集]

パ↗ーリコ°

語源[編集]

パーリ語 पाऴि (pāḷi, pāli, pali, パーリ, 巴利:線、規範といった意味から「聖典」の意味になった)。