南船北馬

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

成句[編集]

(なんせんほくば)

  1. 船を使い、馬を使って北へ南へと動き回るように、あちこちを移動する事。
  2. 物事の処理に必至に奔走、尽力する事。

由来[編集]

  • 淮南子中の句「胡人便於馬,越人便於舟」を由来とすると言われる。中国は北方には馬を必要とする山岳地帯が、南方には船を必要とする海、河が広がっていることが語源とされる。

関連語[編集]

参照[編集]