出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • 日本で考案された国字。「」に「」を添えることにより、その動作性を強調した会意文字。国字なので、音読みは本来無いが、「食」の音を当て「木喰(もくじき:僧侶が用いたため呉音読み)」など固有名詞に用いた。
  • 康煕字典·備考·丑集·喰》:「《龍龕》音餐。又音孫。」、中国本土においても一部の書物に同系の文字が見られ、字形の衝突が生じている。

意義[編集]

  1. (日本)くうくらう。楽しみのための食事ではなく、生存のための食事を意味する。

日本語[編集]

発音[編集]

熟語[編集]

中国語[編集]

*

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

コード等[編集]