海嘯

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

 かいしょう 歴史的仮名遣い:かいせう)

  1. 潮汐漏斗状の河口等に浸入するとき、前部の抵抗により海水の壁を作り、響きを伴い突進してくるもの。定期的に発生し、中国の銭塘江のものなどが有名[1]
  2. 海鳴[1]
  3. (「つなみ」と訓読する場合もある)津波[1]

発音[編集]

か↗いしょー

中国語[編集]

名詞[編集]

 hǎixiào 簡体字:海啸)

  1. 津波

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 下中弥三郎編『大辞典』 平凡社、第5巻、1934年11月24日、紙面431ページ、デジタル221ページ、全国書誌番号:67012501、国立国会図書館デジタルライブラリー pid 1873327/221