From Wiktionary
Jump to navigation Jump to search

漢字[edit]

(康煕字典体。現代日本の新字体では、上下の点を一画の線で記する。)

字源[edit]

  • 形声。「」+音符「」。等と同系で、共通する意味は「暗い」。元は中華地域に対する周辺の未開の地域を言う。もしくは、暗い海。
    声母は [m][m̥][x] と変化した。

意義[edit]

  1. うみ
  2. みずうみ
  3. 世界の果て。

日本語[edit]

発音[edit]

名詞[edit]

  1. うみ海洋
  2. の表にある窪みで、墨液を溜める部分。

類義語[edit]

熟語[edit]


中国語[edit]

*

名詞[edit]

  1. (日本語に同じ)うみ

熟語[edit]

朝鮮語[edit]

*

熟語[edit]

ベトナム語[edit]

*

コード等[edit]

点字[edit]