うける

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

うけるける、ける、ける、ける】

  1.  向かってくる物をとらえておさめる。
  2.  が当てられる。
  3.  自分に差し出された物を自分の物とする。
  4.  働きを及ぼされる。動作を受容する側となる。
  5.  自分の意志関係なく働きを及ぼされる。
  6.  自分で進んで、あることをしてもらう。
  7.  観客聴衆に気に入られ、好まれる。
    • 若者受けるギャグ
    • これめっちゃウケるんだけど。(話者にとってとても面白く感じる、の意)
  8. 【請ける】ほかからの注文依頼対処する。
  9. 【承ける】条件などをのむ。
  10. 【承ける】影響関係・つながりなどがそこに及んでいる。
    • 台風の影響を受ける
    • 決算報告を受け株価が上昇した。
  11. 【承ける】引き継ぐ
  12. 【享ける】与えられる。さずかる
    • この世に受ける

活用[編集]

う-ける 動詞活用表日本語の活用
カ行下一段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
ける ける けれ けよ
けろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 うけない 未然形 + ない
意志・勧誘 うけよう 未然形 + よう
丁寧 うけます 連用形 + ます
過去・完了・状態 うけた 連用形 +
言い切り うける 終止形のみ
名詞化 うけること 連体形 + こと
仮定条件 うければ 仮定形 +
命令 うけよ
うけろ
命令形のみ
類義語[編集]