遊星

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞:天体[編集]

ゆうせい; 游星

  1. 惑星の別称。

用法[編集]

「遊星」と「惑星」はともに江戸時代にまでさかのぼる言葉であり、他に「行星」の表記も使われた。明治期、学術用語として東京大学閥が「惑星」を、京都大学閥が「遊星」を主張し、現在では「惑星」が一般に広く用いられる。

派生語[編集]

名詞:連珠[編集]

(ゆうせい)

  1. 連珠で、三手目までを図のように置いた時の珠形
Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg
Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg Go w2.svg Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg
Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg Go b1.svg Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg
Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg
Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg Go board diagram image.svg Go b3.svg

関連語[編集]