emere

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Emere も参照。

ラテン語[編集]

語源[編集]

イタリック祖語 *emō < 印欧祖語 *h₁em-

動詞[編集]

現在 emō, 不定形 emere, 完了 ēmī, スピーヌム ēmptum.

  1. 他動詞う。
  2. 比喩る。獲得する。
直説法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 emō emis emit emimus emitis emunt
未来 emam emēs emet emēmus emētis ement
未完了 emēbam emēbās emēbat emēbāmus emēbātis emēbant
完了 ēmī ēmistī ēmit ēmimus ēmistis ēmērunt
ēmēre
完了過去 ēmeram ēmerās ēmerat ēmerāmus ēmerātis ēmerant
未来完了 ēmerō ēmeris ēmerit ēmerimus ēmeritis ēmerint
所相 現在 emor emeris
emere
emitur emimur emiminī emuntur
未来 emar emēris
emēre
emētur emēmur emēminī ementur
未完了 emēbar emēbāris
emēbāre
emēbātur emēbāmur emēbāminī emēbantur
完了 sumの直説法現在形に続き ēmptus 男性, ēmpta 女性, ēmptum 中性 の形で用いられる。
完了過去 sumの直説法未完了形に続き ēmptus 男性, ēmpta 女性, ēmptum 中性 の形で用いられる。
未来完了 sumの直説法未来形に続き ēmptus 男性, ēmpta 女性, ēmptum 中性 の形で用いられる。
接続法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 emam emās emat emāmus emātis emant
未完了 emerem emerēs emeret emerēmus emerētis emerent
完了 ēmerim ēmerīs ēmerit ēmerīmus ēmerītis ēmerint
完了過去 ēmissem ēmissēs ēmisset ēmissēmus ēmissētis ēmissent
所相 現在 emar emāris
emāre
emātur emāmur emāminī emantur
未完了 emērer emerēris
emerēre
emerētur emerēmur emerēminī emerentur
完了 sumの接続法現在形に続き ēmptus 男性, ēmpta 女性, ēmptum 中性 の形で用いられる。
完了過去 sumの接続法未完了形に続き ēmptus 男性, ēmpta 女性, ēmptum 中性 の形で用いられる。
命令 能相 所相
現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称) 現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称)
単数 eme emitō emitō emere emitor emitor
複数 emite emitōte emuntō emiminī emuntor
現在 完了 未来 現在 完了 未来
不定法 emere ēmisse ēmptūrus esse emī ēmptus esse ēmptum īrī
分詞 emēns ēmptūrus -ra, -rum ēmptus -a, -um emendus -nda, -ndum

派生語[編集]