える

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

エル および ゑる も参照。

日本語

[編集]

語源1

[編集]

古典日本語 (得) < 日本祖語 *airu

動詞:得る

[編集]

えるる】

  1. 手に入れる
    • 水を得る
  2. 理解する。得心する。
  3. 身に受ける
  4. 可能となる。できる。
    • ようやく一歩を進み得た
  5. 可能である。可能性がある。
  6. (打消しを伴って)するわけにはいかない。
    • やむをえない
    • せざるをえない
活用
[編集]
翻訳
[編集]

動詞:獲る

[編集]

えるる】

  1. などを手に入れる
活用
[編集]

関連語

[編集]

語源2

[編集]

古典日本語ゑる

動詞:彫る

[編集]

えるる, る, る】

  1. 彫刻する。
活用
[編集]

語源3

[編集]

古典日本語える

動詞:選る

[編集]

えるる, る】

  1. 選ぶ

活用

[編集]

古典日本語

[編集]

動詞:選る

[編集]

えるる, る】

  1. 選ぶ
え-る 動詞活用表日本語の活用
ラ行四段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形

動詞:撚る

[編集]

えるる, る】

  1. ねじる
え-る 動詞活用表日本語の活用
ラ行四段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形