kunna

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

kúnna も参照。

アイスランド語[編集]

語源[編集]

古ノルド語 kunna < ゲルマン祖語 *kunnaną < 印欧祖語 *ǵneh₃-

発音[編集]

  • IPA: /ˈkʰʏnːa/
  • 押韻: -ʏnːa

動詞[編集]

kunna (過去現在動詞, 直説法現在第三人称単数 kann, 直説法過去第三人称単数 kunni, 完了分詞 kunnað)

  1. (対格支配)っている。できる

派生語[編集]


古スウェーデン語[編集]

語源[編集]

古ノルド語 kunna < ゲルマン祖語 *kunnaną

動詞[編集]

kunna

  1. できる
  2. っている。

テンプレート:gmq-osw-conj-pp

諸言語への影響[編集]

  • 現代スウェーデン語: kunna

古ノルド語[編集]

語源[編集]

ゲルマン祖語 *kunnaną < 印欧祖語 *ǵneh₃-

動詞[編集]

kunna

  1. っている。理解する。
  2. できる

テンプレート:non-conj-pp

関連語[編集]

諸言語への影響[編集]

  • アイスランド語: kunna
  • エルヴダーレン語: kunna
  • ゴットランド語: kunne
  • 古スウェーデン語: kunna
    • スウェーデン語: kunna
  • デンマーク語: kunne
  • ノルウェー語(ニーノシュク): kunna, kunne
  • ノルウェー語(ブークモール): kunne
  • フェロー語: kunna

古フリジア語[編集]

語源[編集]

西ゲルマン祖語 *kunnan

動詞[編集]

kunna

  1. できる

諸言語への影響[編集]

  • 北フリジア語
    フェリング・エームラング: kön
    ハリゲン: kune
    ヘルゴラント: kan
    モーリング: koone
    セルリング: ken
  • ザーターフリジア語: konne
  • 西フリジア語: kinne

スウェーデン語[編集]

語源[編集]

古スウェーデン語 kunna < 古ノルド語 kunna < ゲルマン祖語 *kunnaną < 印欧祖語 *ǵneh₃-

発音[編集]

  • IPA: /ˈkɵˌnːa/

動詞[編集]

kunna (現在 kan, 過去 kunde, 完了分詞 kunnat, 命令法 )

  1. できる
  2. っている。
  3. 理解する。
  4. (やり方を)知っている。

テンプレート:sv-conj-irreg


ノルウェー語(ニーノシュク)[編集]

動詞[編集]

kunna (現在 kan, 過去 kunne, 過去分詞 kunna)

  1. kunneの異綴。

フェロー語[編集]

語源[編集]

古ノルド語 kunna < ゲルマン祖語 *kunnaną < 印欧祖語 *ǵneh₃-

発音[編集]

  • IPA: /ˈkʰʊnːa/
  • 押韻: -ʊnːa

動詞[編集]

at kunna (直説法過去第三人称単数 kundi, 直説法過去第三人称複数 kundu, 完了分詞 kunnað)

  1. できる
  2. っている。

テンプレート:fo-conj-kunna