kan

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

記号[編集]

略語[編集]

kan

  1. カンナダ語ISO 639-2言語コード

語源[編集]


アフリカーンス語[編集]

語源[編集]

オランダ語 kan

動詞[編集]

kan

  1. できる

バンバラ語[編集]

名詞[編集]

kan (複数 kanw)

  1. 言語
  2. こえ
  3. くび

ブルトン語[編集]

名詞[編集]

kan 男性

  1. うたコンドゥクトゥス

バサイ語[編集]

語源[編集]

オーストロネシア祖語 *kaən

動詞[編集]

kan

  1. べる

フランス語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

kan 男性

  1. (中央アジアの君主号)カガンハーンカン

異綴[編集]


ハイチ語[編集]

語源[編集]

フランス語 quand

副詞[編集]

kan

  1. いつ

類義語[編集]


セルビア・クロアチア語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

kȃn 男性 (キリル文字 ка̑н)

  1. (中央アジアの君主号)カガンハーンカン

ハンガリー語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

kan (複数・主格 kanok)

  1. いぬ
  2. いのしし

対義語[編集]

派生語[編集]


ロジバン[編集]

Rafsi[編集]

kan

  1. kansaのrafsi

マレー語[編集]

語源[編集]

bukanの短縮

発音[編集]

  • IPA: /kan/
  • 押韻: -kan, -an

副詞[編集]

kan

  1. ~ですね

モーリシャス・クレオール語[編集]

語源[編集]

フランス語 quand

副詞[編集]

kan

  1. いつ

オランダ語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

kan 通性 (複数 kannen, 指小辞 kannetje, 指小辞複数 kannetjes)

  1. つぼかめ

類義語[編集]

動詞[編集]

kan

  1. kunnenの直説法現在第一・二・三人称単数形。
  2. kunnenの命令法。

ノルウェー語(ニーノシュク)[編集]

動詞[編集]

kan

  1. kunnna/kunneの現在形

ノルウェー語(ブークモール)[編集]

動詞[編集]

kan

  1. kunneの現在形
  2. できる

パイワン語[編集]

語源[編集]

オーストロネシア祖語 *kaən

動詞[編集]

kan

  1. べる

ロマ語[編集]

名詞[編集]

kan 男性

  1. みみ

スウェーデン語[編集]

名詞[編集]

kan

  1. (中央アジアの君主号)カガンハーンカン

異綴[編集]

動詞[編集]

kan

  1. kunnaの直説法現在単数形。

ヤミ語[編集]

語源[編集]

西部マレー・ポリネシア祖語 *kaən < マレー・ポリネシア祖語 *kaən < オーストロネシア祖語 *kaən

動詞[編集]

kan

  1. べる

類義語[編集]


トルコ語[編集]

語源[編集]

古トルコ語 kan < テュルク祖語 *kān, *Kiān

発音[編集]

名詞[編集]

kan

派生語[編集]


ウォロフ語[編集]

代名詞[編集]

kan

  1. だれ