sit

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

アイヌ語[編集]

シッ゚

発音[編集]

名詞[編集]

概念形

  1. くず
  • 所属形 sici シチ
  • 所属形 sicihi シチヒ

チェコ語[編集]

名詞[編集]

sit 男性

  1. あし

英語[編集]

語源[編集]

古英語 sittan.

発音[編集]

名詞[編集]

sit (複数 sits)

  1. (まれ)座禅

動詞[編集]

sit (三単現: sits, 現在分詞: sitting, 過去形: sat, 過去分詞: sat )

  1. (人が)すわる。
    After a long day of walking, it was good just to sit.
    一日歩いた後だったので、座るだけでも幸せだった。
  2. じっと座っている、ポーズをとる、うずくまる、枝に止まる、卵を抱く、巣につく。
  3. ぼんやりしている、そのままでいる、休んでいる。
  4. (ものが)ある、据えられる。
    The temple has sat atop that hill for centuries.
    その寺院は何世紀も前から、丘の上にある。
  5. 負担になる、気にかかる、胃にもたれる。
  6. (意思決定機関の)メンバーになる。
    I currently sit on a standards committee.
    私は今、基準委員会のメンバーです。
  7. 開会する、開廷する。
  8. 試験を受ける。
  9. 子守をする。
    cf.babysit, babysitting
  10. 受け入れられる、合う、調和する。
    How with this new contract sit with the workers?
    新しい契約は、労働者に受け入れられますか?
    I don’t think it will sit well.
    十分に受け入れられ得るとは思わない。
  11. 座らせる。
  12. 馬に乗る。
  13. ~人分座れる。

関連語[編集]


クロアチア語[編集]

形容詞[編集]

sit

  1. いっぱい




ラテン語[編集]

動詞[編集]

sit

  1. sum(~である:コピュラ)の接続法現在第三人称単数形。

sumの活用[編集]

直説法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 sum es est sumus estis sunt
未来 erō eris erit erimus eritis erunt
半過去(未完了) eram erās erat erāmus erātis erant
完了 fuī fuistī fuit fuimus fuistis fuērunt
大過去(完了過去) fueram fuerās fuerat fuerāmus fuerātis fuerant
未来完了 fuerō fueris fuerit fuerimus fueritis fuerint
接続法 単数 複数
一人称 二人称 三人称 一人称 二人称 三人称
能相 現在 sim sīs sit sīmus sītis sint
半過去(未完了) essem essēs esset essēmus essētis essent
完了 fuerim fuerīs fuerit fuerīmus fuerītis fuerint
大過去(完了過去) fuissem fuissēs fuisset fuissēmus fuissētis fuissent
命令 能相 所相
現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称) 現在 (二人称) 未来 (二人称) 未来 (三人称)
単数 es estō estō
複数 este estōte suntō
現在 完了 未来 現在 完了 未来
不定法 esse fuisse futūrus esse
分詞 futūrus -ra, -rum