おっしゃる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

動詞[編集]

おっしゃるる】

  1. 敬語)「言う告げる」の丁寧語尊敬語
    (丁寧:対話者敬意)旅費は足りなくっても嘘をつくよりましだと思って、到底あなたのおっしゃる通りにゃ、出来ません、この辞令は返しますと云ったら、校長は狸のような眼をぱちつかせておれの顔を見ていた。(夏目漱石坊っちゃん』)
    (尊敬:動作主敬意)但馬さんは大声で、えらい! とおっしゃって立ち上り、椅子に躓いて転びましたが、あの時は、私も但馬さんも、ちっとも笑いませんでした。(太宰治 『きりぎりす』)
  2. 敬語)「言う名乗る)」の丁寧語尊敬語
    (尊敬:動作主敬意)菊池太助さまとおっしゃる方がお見えになりましてござりますが。」(林不忘 『仇討たれ戯作』)

活用

ラ行五段活用
おっしゃ-る
  • 連用形に助動詞ますが後続する場合はイ音便化して「おっしゃいます」となるのが一般的。
  • 命令形「おっしゃれ」の代替として、通常、「おっしゃいませ」の「ませ」が省略された「おっしゃい」が用いられる。

語源[編集]

類義語[編集]

関連語[編集]