сито

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

セルビア・クロアチア語[編集]

語源[編集]

スラヴ祖語 *sito

発音[編集]

  • IPA: /sîto/
  • 分綴: си‧то

名詞[編集]

си̏то 中性 (ラテン文字 sȉto)

  1. ふるい

格変化[編集]


ブルガリア語[編集]

発音[編集]

語源1[編集]

スラヴ祖語 *sito

名詞[編集]

си́то (síto) 中性

  1. ふるい
格変化[編集]

語源2[編集]

си́т (sít) +‎ 接尾辞 " (-o)"

副詞[編集]

си́то (síto) (比較級 по́-си́то (pó-síto), 最上級 на́й-си́то (náj-síto))

  1. 飽き飽きして。
関連語[編集]

形容詞[編集]

си́то (síto)

  1. "сит (sit)"の非限定中性単数形。

マケドニア語[編集]

語源[編集]

スラヴ祖語 *sito

発音[編集]

名詞[編集]

сито (sito) 中性

  1. ふるい

格変化[編集]

テンプレート:mk-decl-noun-n


ロシア語[編集]

語源[編集]

古東スラヴ語 сито (sito) < スラヴ祖語 *sito

発音[編集]

  • IPA: [ˈsʲitə]

名詞[編集]

си́то (síto) 中性 不活動体 (生格 си́та (síta), 主格複数 си́та (síta), 生格複数 сит (sit))

  1. ふるい

格変化[編集]

関連語[編集]