出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

意義[編集]

  1. 一つずつ別になったもの。

日本語[編集]

」が当用漢字表になかったときに代用字として用いられ、その際、「カ」の音が加えられたが、常用漢字に「箇」が加えられたため、「カ」として用いることが減っている。

(例)個条書き箇条書き

発音[編集]

接尾辞[編集]

  1. )一つずつ別になったものを数える場合の、もっとも一般的な助数詞
    • りんご5。 5のりんご。
    • のクリップ。複数のクリップ。十数のクリップ。

用法[編集]

軍隊の編制の単位は、のあとに直接つなげる。
  • 2師団。
他の助数詞が慣例的に用いられる場合は、個ではなくそれを用いる。
  • 鉛筆1本、1本の鉛筆。

熟語[編集]

中国語[編集]

*(簡体字:

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*(个,箇)


コード等[編集]

点字[編集]