出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

会意。爾+玉。爾は花の咲く象形(あるいは璽そのものの象形(=璽の原字)という説も)、はなやかな高貴な人が持つ印の意。

意義[編集]

  1. 王侯士大夫等のもつ自己を示す印。
  2. 天子の印。

日本語[編集]

発音[編集]


熟語[編集]

中国語[編集]

*

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]

点字[編集]