accent

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

英語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /ˈæksent/
  • IPA: /ˈæksənt/

名詞[編集]

accent (複数 accents)

  1. (言語学, 音韻論) アクセント強勢強勢(onと共に)。
  2. アクセント符号
  3. 訛り。地域独特の抑揚
  4. 特色(普通theを置く)
  5. 力点強調
  6. (数学) 区別のために記号の右上に付ける 'プライムダッシュ
    • Another way of indicating that a function has been differentiated is by putting an accent to the symbol of the function. (Silvanus Thompson. "Calculus Made Easy")〔1914年〕[1]
      ある関数が微分されたことを示すもう一つの方法は、その関数の記号に点を一つ付けることである。

類義語[編集]

上位語[編集]

参照[編集]

動詞[編集]

accent (三単現: accents, 現在分詞: accenting, 過去形: accented, 過去分詞: accented )

  1. …にアクセント置く
  2. …にアクセント符号付ける
  3. …を強調する。…を目立たせる

類義語[編集]

関連語[編集]


フランス語[編集]

発音[編集]

  • Audio :

名詞[編集]

accent 男性 (複数 accents)

  1. 訛り
  2. (言語学) アクセント符号。
  3. (言語学) アクセント, 強勢
  4. (音楽) 強勢, 強勢記号

複合語[編集]


[編集]

  1. Silvanus Thompson. "Calculus Made Easy". Second edition. 1914. Macmillan & Co., Limited. (Project Gutenberg. Release Date: October 9, 2012. https://www.gutenberg.org/files/33283/33283-pdf.pdf)