be

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディアbe の記事があります。

BE 、 Be 、および be- も参照。

記号[編集]

略語[編集]

be

  1. ベラルーシ語ISO 639-1言語コード

関連語[編集]

  • ISO639-2/3:bel

英語[編集]

発音[編集]

  • 強形 IPA: /biː/
  • 弱形 IPA: /bi/

コピュラ動詞[編集]

  1. ~である
be の活用
法・時制 原形 直説法 仮定法 命令法 現在分詞 過去分詞
現在 過去 現在 過去 現在
人称・数 単数 一人称 be am was be were - being been
二人称 are were be
三人称 is was -
複数 一人称 are were -
二人称 be
三人称 -

スコットランド語[編集]

コピュラ動詞[編集]

  1. ~である

リトアニア語[編集]

語源[編集]

同系語[編集]

バルト語派:

非バルト語派:

発音[編集]

前置詞[編集]

(属格支配) [3]

  1. なしに。

対義語[編集]

関連語[編集]

接頭辞:

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 Rick Derksen, Etymological dictionary of the Slavic inherited lexicon. Leiden Indo-European etymological dictionary series, v. 4. Leiden: Brill, 2008, p. 38. ISBN 978 90 04 15504 6
  2. Aleksander Brückner, Słownik etymologiczny języka polskiego. Warszawa: Wiedza Powszechna, 1998 (przedruk Kraków: Krakowska Spółka Wydawnicza, 1927), s. 22. ISBN 83-214-0410-3
  3. 村田郁夫 編『リトアニア語基礎一五〇〇語』大学書林、2003年。ISBN 4-475-01112-4

参考辞書[編集]