om

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディアom の記事があります。

OM および Om も参照。

記号[編集]

略語[編集]

om

  1. オロモ語ISO 639-1言語コード

カタルーニャ語[編集]

語源[編集]

名詞[編集]

om 男性 (複数 oms)

  1. にれ

チカソー語[編集]

形容詞[編集]

om

  1. ~の上にある。

デンマーク語[編集]

前置詞[編集]

om

  1. ~に関して。

英語[編集]

異綴[編集]

語源[編集]

サンスクリット: .

発音[編集]

  • IPA: /ɒm/, /əʊm/

名詞[編集]

om (複数 oms)

  1. (仏教、ヒンドゥー教)オーム

古フランス語[編集]

語源[編集]

名詞[編集]

om 男性 (複数斜格 oms, 単数主格 oms, 複数主格 om)

  1. homの異綴形。

ブークモール[編集]

前置詞[編集]

om

  1. (時間)~までに。

オランダ語[編集]

語源[編集]

前置詞[編集]

om

  1. ~の周囲に(で)。
  2. (時間)~
  3. om teの形で)~(する)ために。

派生語[編集]

副詞[編集]

om

  1. ~の周囲に(で)。
  2. 回して。
    Hij zette de schakelaar om.
    彼はスイッチをひねって点けた。
  3. たてのものを横にして。

派生語[編集]

形容詞[編集]

om (述語としてのみ用いる)

  1. 結論がでる。
    De rechter is om.
    審判は結審した。

ニーノシュク[編集]

前置詞[編集]

om

  1. (時間)~までに。

古プロヴァンス語[編集]

異綴[編集]

語源[編集]

名詞[編集]

om (m)


ポーランド語[編集]

異綴[編集]

語源[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

om 男性

  1. 電気抵抗等の単位)オーム

格変化[編集]


ルーマニア語[編集]

発音[編集]

語源 1[編集]

同系語[編集]

  • カタルーニャ語:home, エスペラント:homo, フランス語:homme, インターリングア:homine, イタリア語:uomo, ポルトガル語:homem, サルデーニャ語:ómine, スペイン語:hombre.

名詞[編集]

om 男性 (複数 oameni)

  1. 人間男性を指す場合が多い。
  2. 人類
格変化[編集]
類義語[編集]
対義語[編集]
派生語[編集]
関連語[編集]

語源 2[編集]

  • 助動詞の活用形。

助動詞[編集]

  1. "vrea(推量:~かもしれない)の第一人称複数現在形。
    om merge mâine undeva
    我々は、明日どこかに行くかもしれない。

アルーマニア語[編集]

語源[編集]

語源[編集]

名詞[編集]

om (plural oaminj)


スウェーデン語[編集]

発音[編集]

接続詞[編集]

om

  1. もし

前置詞[編集]

om

  1. ~に関する。
    en bok om tåg
    汽車に関する本
  2. (時間)~以内に。
    om tio minuter
    10分以内に
  3. ~の周りに
    Han har ett rep om sin hals
    彼はロープを首に巻かれた。
  4. ~の間に。
    om våren
    春のうちに
    om kvällarna
    夕方の間に。
  5. ~の。
    till vänster om kylskåpet
    冷蔵庫の左側に。

関連語[編集]

助詞[編集]

om

  1. (初回でないこと cf.英語:"re-")
    Hon målade om huset.
    彼女は家を塗りなおした。
    Sara blev tvungen att göra om läxorna.
    サラは宿題をやり直さなければならなかった。

ヴォラピュク[編集]

代名詞[編集]

om (plural oms)

  1. (三人称男性単数)
  2. 廃語 それ