fatum

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ラテン語[編集]

単数 (singularis) 複数 (pluralis)
主格 (nominativus) fātum fāta
呼格 (vocativus) fātum fāta
対格 (accusativus) fātum fāta
属格 (genitivus) fātī fātōrum
与格 (dativus) fātō fātīs
奪格 (ablativus) fātō fātīs

語源[編集]

fātus (fārī の能相完了分詞;告げられた) < fārī (告げる)

発音[編集]

名詞[編集]

fātum (属格 fātī); 中性, 第2変化

  1. (神の)お告げ託宣
  2. 運命宿命
  3. 滅亡

諸言語への影響[編集]

  • カタルーニャ語: fat
  • 英語: fate
  • イタリア語: fato

分詞[編集]

fātum

  1. fātusの中性単数主格
  2. fātusの男性単数対格
  3. fātusの中性単数対格
  4. fātusの中性単数呼格