fatus

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ラテン語[編集]

単数 男性 女性 中性 複数 男性 女性 中性
主格 (nominativus) fātus fāta fātum 主格 fātī fātae fāta
呼格 (vocativus) fāte fāta fātum 呼格 fātī fātae fāta
対格 (accusativus) fātum fātam fātum 対格 fātōs fātās fāta
属格 (genitivus) fātī fātae fātī 属格 fātōrum fātārum fātōrum
与格 (dativus) fātō fātae fātō 与格 fātīs fātīs fātīs
奪格 (ablativus) fātō fātā fātō 奪格 fātīs fātīs fātīs

発音[編集]

語源[編集]

fārī の能相完了分詞

分詞[編集]

fātus 男性 (女性 fāta, 中性 fātum); 第一/第二変化

  1. った、はなした

名詞[編集]

単数 (singularis) 複数 (pluralis)
主格 (nominativus) fātus fātūs
呼格 (vocativus) fātus fātūs
対格 (accusativus) fātum fātūs
属格 (genitivus) fātūs fātuum
与格 (dativus) fātuī fātibus
奪格 (ablativus) fātū fātibus

fātus (属格 fātūs); 男性, 第4変化

  1. 言葉ことば格言
  2. かみげ、神託
  3. 運命

参照[編集]


ヴォラピュク[編集]

名詞[編集]

fatus

  1. fatの複数述格