penser

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

フランス語[編集]

語源[編集]

中期フランス語, 古フランス語 penser < ラテン語 pensāre

発音[編集]

動詞[編集]

penser

  1. かんがえる、おも

派生語[編集]

アナグラム[編集]


中期フランス語[編集]

語源[編集]

ラテン語 pensāre

動詞[編集]

penser

  1. かんがえる、おも

古フランス語[編集]

語源[編集]

ラテン語 pensāre

動詞[編集]

penser

  1. かんがえる、おも
  • 古フランス語の活用は時代や地域によってかなり異なっている。

諸言語への影響[編集]


ラテン語[編集]

動詞[編集]

pēnser

  1. pēnsāreの接続法所相現在第一人称単数形

ノルマン語[編集]

語源[編集]

古フランス語 penser < ラテン語 pēnsāre

動詞[編集]

penser

  1. (ジャージー) かんがえる、おも