semeno

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

スロヴァキア語[編集]

異表記・別形[編集]

語源[編集]

スラヴ祖語 *sě̀mę () < 印欧祖語 *séh₁mn̥ ()

発音[編集]

名詞[編集]

semeno 中性 (生格: semena)

  1. (植物学) たね種子

格変化[編集]

派生語[編集]


チェコ語[編集]

同系語[編集]

スラヴ祖語 *sě̀mę () < 印欧祖語 *séh₁mn̥ ()

同系語[編集]

発音[編集]

  • IPA(?): [ˈsɛmɛno]
  • カナ表記例: 「メノ」
  • 音声:
  • 分綴: semeno

名詞[編集]

semeno 中性 (生格: semena)

  1. (植物学) たね種子[1]
  2. (生理学) 精液

格変化[編集]

[2]

類義語[編集]

  • 語義1 (“種子”): zrno
  • 語義2 (“精液”): sperma

派生語[編集]

脚注[編集]

  1. 岡野裕 編『チェコ語常用六〇〇〇語』大学書林、2010年、264頁。 ISBN 978-4-475-01188-4
  2. Nechybujte”. 2021年1月21日閲覧。