tup

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

記号[編集]

略語[編集]

tup

  1. トゥピ語ISO 639-2言語コード

語源[編集]


アイヌ語[編集]

カナ表記 トゥㇷ゚ / ト゚ㇷ゚ (ト゜プ)

数詞[編集]

  1. 二つ、二個、二匹。

関連語[編集]

  1. tu トゥ
  2. tun トゥン
  • もの、動物を数える数詞
  1. sinep シネㇷ゚
  2. tup トゥㇷ゚
  3. rep レㇷ゚
  4. inep イネㇷ゚
  5. asiknep アシㇰネㇷ゚ 
  6. iwanpe イワンペ
  7. arwanpe アㇻワンペ 
  8. tupesanpe トゥペサンペ 
  9. sinepesanpe シネペサンペ 
  10. wanpe ワンペ
  11. hotnep ホッネㇷ゚ 20個

英語[編集]

語源[編集]

中英語 tupe: 起源の詳細は不明

名詞[編集]

tup (複数 tups)

  1. 雄羊。
  2. (蒸気ハンマーなどの)打面打金

類義語[編集]

動詞[編集]

tup (三単現: tups, 現在分詞: tupping, 過去形: tupped, 過去分詞: tupped )

  1. (羊が)番う
  2. (俗語)性交する、性的関係を持つ。
    • "Even now, now, very now, an old black ram is tupping your white ewe." (1603: William Shakespeare, Othello, The Moor of Venice, Act 1, Scene 1.
      今でも、今、いや、まさに今、年老いた黒羊は、貴殿の白い雌羊と番っているのだ。(シェークスピアオセロ』)

類義語[編集]


クロアチア語[編集]

形容詞[編集]

tup

  1. 鈍い

ロマンシュ語[編集]

形容詞[編集]

tup

  1. 愚かな。

タタール語[編集]

名詞[編集]

tup (キリル文字表記: туп)

  1. ボール