出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。上部「」(、四角い板)+「」。「口」は「あな」の意で、貫き通してまとめること。「」「」「」と穴の開いたものの意味で同系(藤堂)。または、「口」は神器で、「同」は筒形の器を表し、会盟のため人が集まったことから(白川)。

意義[編集]

  1. おなじ

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. ドウ)文書中、叙述が記載である場合の表現。

熟語[編集]

中国語[編集]

*

動詞[編集]

  1. おなじくする

介詞[編集]

  1. (動作の対象)~、~

接続詞[編集]

  1. (並列)~と

人名[編集]

  1. 中国人ののひとつ。

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語: 朝鮮語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]

点字[編集]