本屋

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

(ほんや / ほんおく)

  1. (ほんや)書籍売るまたは。また、出版社
    本屋では学術書たちまちに売切れなりました。(牧野信一辞書と新聞紙』)
    神田本屋廻っ原稿料の三十受取った。(寺田寅彦まじょりか皿』)
  2. (ほんや / ほんおく)離れ納屋に対して、主要建物
    お筆(ふで)住んでいるのは、本屋とは回廊連なっている離れであって、その薄暗い二階に、好ん起き臥しているのだった。(小栗虫太郎絶景万国博覧会』)
  3. (ほんや)脚本家シナリオライター

発音[編集]

ほ↘んやほ↗んおく

関連語[編集]

(語義1)

(語義2)

翻訳[編集]

(語義1)

(語義2)

(語義3)