文法

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

(ぶんぽう)

  1. (言語学) 人間が言語を使うために持っていると考えられる知識のうち、規則として記述できる部分。
    1. そのうち、特に、形態論統語論として扱える部分。
    2. そのうち、特に、統語論として扱える部分。
    3. そのうち、特に、意味音声を捨象して扱える部分。
  2. (言語学) 文法(1)を調べ体系的にまとめたモデル
  3. (言語学) 文法(2)をもとにした、その言語の話し手/書き手が従うべき規範
  4. (情報技術) プログラミング言語の記述規則。
  5. (比喩) 演劇漫画映像などにおける表現技法の基本的な法則とされるもの。

翻訳[編集]

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

文法문법

  1. (日本語に同じ)

中国語[編集]

発音(?)[編集]

  • ピンイン: wénfǎ
  • 注音符号: ㄨㄣˊ ㄈㄚˇ
  • 広東語: man4faat3
  • 閩南語: bûn-hoat

名詞[編集]

  1. (日本語に同じ)

類義語[編集]