cito

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

citó 、 citò 、 cito- 、および -cito も参照。

イタリア語[編集]

発音[編集]

  • 押韻: -ito

動詞[編集]

cito

  1. citareの直説法現在第一人称単数形。

副詞[編集]

cito

  1. すぐにただちに。

アナグラム[編集]


エスペラント[編集]

発音[編集]

  • IPA: /ˈt͡sito/
  • 分綴: ci‧to
  • 押韻: -ito

名詞[編集]

cit/o (複数 citoj, 単数対格 citon, 複数対格 citojn)

  1. 引用

類義語[編集]


カタルーニャ語[編集]

発音[編集]

  • (バレアレス, バレンシア) IPA(?): /ˈsi.to/
  • (中部) IPA(?): /ˈsi.tu/

動詞[編集]

cito

  1. citarの直説法現在第一人称単数形。

スペイン語[編集]

発音[編集]

動詞[編集]

cito

  1. citarの直説法現在第一人称単数形。

ポルトガル語[編集]

動詞[編集]

cito

  1. citarの直説法現在第一人称単数形。

ラテン語[編集]

発音[編集]

語源1[編集]

citus +‎ 接尾辞 ""

副詞[編集]

citō (比較級 citius, 最上級 citissimē)

  1. はやく。
  2. すぐにただちに。
諸言語への影響[編集]
  • アストゥリアス語: ceo
  • イタリア語: cito
  • ガリシア語: cedo
  • スペイン語: cedo, cito
  • ポルトガル語: cedo

分詞[編集]

citō

  1. citusの男性単数与格。
  2. citusの中性単数与格。
  3. citusの男性単数奪格。
  4. citusの中性単数奪格。

語源2[編集]

citāre 参照。

動詞[編集]

citō

  1. citāreの直説法能相現在第一人称単数形。