lesz

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ハンガリー語[編集]

異表記・別形[編集]

発音[編集]

  • IPA(?): /ˈlɛsː/, /ˈlɛs/ (母音の前や文末ではszを長く、子音の前では短く発音する)
  • (ファイル)

語源[編集]

フィンウゴル祖語 *le- (ある、いる、なるだろう) + -sz (すでに廃語となった反復接尾辞)

動詞[編集]

lesz

  1. "van"の未来形。…になるだろう、…であるだろう。
  2. (自動詞, コピュラ) …になる、…の状態になる、…へ変化する。(~から -ból/-ből、~へ 主格またはあまり一般的ではないが-vá/-vé)
    Az ebihalból béka lesz.おたまじゃくしは蛙になる
  3. (自動詞, コピュラ) 起こる生じる実現する、降りかかる。(~に -val/-vel)
    Mi lett vele, miután elküldték?解雇されたあと、彼はどうなった?(逐語訳: 彼に何が起こった)
  4. …に違いない、…でなければならない。
    Ez a postás lesz.この人は郵便配達員に違いない

活用[編集]

類義語[編集]

(語義2):

(語義3):

(語義4、形容詞):

派生語[編集]

(動詞派生接頭辞を伴って):

成句[編集]

参考文献[編集]

  • lesz in Bárczi, Géza and László Országh. A magyar nyelv értelmező szótára (’The Explanatory Dictionary of the Hungarian Language’). ブダペスト: Akadémiai Kiadó, 1959–1962. 第5版, 1992: →ISBN