root

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

英語[編集]

発音[編集]

語源1[編集]

中英語 rote, root, roote < 古英語 rōt < 古ノルド語 rót < ゲルマン祖語 *wrōts < 印欧祖語 *wréh₂ds

名詞[編集]

root (複数 roots)

  1. (植物学)
  2. 根源起源
  3. 根本基礎
  4. (野菜) 根菜
  5. (解剖学) 毛根
    • He dyed his hair black last month, so the grey roots can be seen.
      彼が髪を黒く染めたのは先月なので、今は灰色の毛根が見える。
  6. (数学) 累乗冪根べきこん
    • The cube root of two hundred sixteen is six.
      二百十六の立方は六。 (3√216 = 6. 2161/3 = 6.)
    • The positive fourth root of eighty-one is three.
      八十一の正の四乗根は三。 (4√81 = 3. 811/4 = 3.)
  7. (情報技術) ルート
関連語[編集]

動詞[編集]

root (三単現: roots, 現在分詞: rooting, 過去形: rooted, 過去分詞: rooted )

  1. (他動詞) 根付かせる定着させる。

語源2[編集]

動詞[編集]

root (三単現: roots, 現在分詞: rooting, 過去形: rooted, 過去分詞: rooted )

  1. ブタなどが鼻で地面を掘る。

語源3[編集]

  • おそらく rout(うなる)の異形。

動詞[編集]

root (三単現: roots, 現在分詞: rooting, 過去形: rooted, 過去分詞: rooted )

  1. 応援する。

中期オランダ語[編集]

語源[編集]

古オランダ語 rōt < ゲルマン祖語 *raudaz < 印欧祖語 *h₁rowdʰós < 語根 *h₁rewdʰ-

形容詞[編集]

rôot

  1. あかい。

諸言語への影響[編集]

  • オランダ語: rood
    • アフリカーンス語: rooi
    • 黒人オランダ語: rooi, ro, roo, rood
    • ジャージーオランダ語: rôi
    • スキーピ・オランダ語クリオール: aro
  • リンブルフ語: roead

中英語[編集]

名詞[編集]

root

  1. roteの異形。
  2. roteの異形。
  3. rotの異形。

低地ドイツ語[編集]

異表記・別形[編集]

語源[編集]

古ザクセン語 rōd < ゲルマン祖語 *raudaz < 印欧祖語 *h₁rowdʰós < *h₁rewdʰ-

形容詞[編集]

root (comparative röder, superlative röödst)

  1. あかい。

フランス語[編集]

名詞[編集]

root 男性 (複数 roots)

  1. (情報技術) ルート

ポルトガル語[編集]

語源[編集]

英語 root からの借用語

発音[編集]

  • (ブラジル) IPA(?): /ˈʁut͡ʃ/

名詞[編集]

root 男性 (複数 roots)

  1. (情報技術) ルート

メノー派低地ドイツ語[編集]

形容詞[編集]

root

  1. あかい。