subject

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

英語[編集]

語源[編集]

発音[編集]

IPA: /ˈsʌbʤɪkt/

名詞[編集]

subject (複数 subjects)

  1. 主題
  2. 学科科目
  3. (文法) 主語主部
    • 1918年, William Strunk, "The Elements of Style"[1]
      A participial phrase at the beginning of a sentence must refer to the grammatical subject.
      文頭に置かれる分詞句は、必ず文法的主語に対応していなければならない。
  4. 家来臣下臣民
  5. 題材、実験などの材料実験台被験者被写体
対義語[編集]
類義語[編集]
派生語[編集]

形容詞[編集]

subject (比較級 more subject, 最上級 most subject)

  1. 従属する、隷属する。
  2. 必要とする。
  3. けやすい。

発音[編集]

IPA: /səbˈʤɛkt/

動詞[編集]

subject (三単現: subjects, 現在分詞: subjecting, 過去形: subjected, 過去分詞: subjected )

  1. 従属させる。
  2. 経験させる。

[編集]

  1. William Strunk. "The Elements of Style". 1918. (Project Gutenberg. Release Date: August 19, 2011. https://www.gutenberg.org/files/37134/37134-h/37134-h.htm)