travail

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

英語[編集]

異表記・別形[編集]

発音[編集]

  • enPR: trə-vālʹ, trăvʹāl', IPA: /tɹəˈveɪl/, /ˈtɹævˌeɪl/
  • 押韻: -eɪl

語源1[編集]

中英語 travail < 古フランス語 travail < 俗ラテン語 *tripaliāre < 後期ラテン語 trepālium < ラテン語 tripālis < イタリック祖語 *trēs + *pākslos < 印欧祖語 *peh₂ǵ-

名詞[編集]

travail (複数 travails 又は travaux)

  1. (文語) ほねり。労苦
  2. 陣痛[13世紀より]
  3. (廃語, 可算) 労働[14-18世紀]
  4. (廃語) (天体の)[17世紀]
  5. travelの廃用。
  6. travoisの異綴。

語源2[編集]

中英語 travailen < 古フランス語 travaillier < 名詞 (上記参照)

動詞[編集]

travail (三単現: travails, 現在分詞: travailing, 過去形: travailed, 過去分詞: travailed )

  1. 苦労する。
  2. 出産くるしみをあじわう。

古フランス語[編集]

語源[編集]

俗ラテン語 *tripaliāre < 後期ラテン語 trepālium < ラテン語 tripālis'

名詞[編集]

travail 男性 (複数斜格 travails, 単数主格 travails, 複数主格 travail)

  1. 苦痛くるしみ。

諸言語への影響[編集]


中期フランス語[編集]

語源[編集]

古フランス語 travail

名詞[編集]

travail 男性 (複数 travails)

  1. 苦痛くるしみ。

諸言語への影響[編集]


フランス語[編集]

語源[編集]

中期フランス語 travail < 古フランス語 travail < 俗ラテン語 *tripaliāre < 後期ラテン語 trepālium < ラテン語 tripālis

発音[編集]

名詞[編集]

travail 男性 (複数 travaux)

  1. 労働仕事しごと
  2. 職場

類義語[編集]

派生語[編集]