出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「」+音符「」。「未」はこずえを意味し、微妙な違いを表す(藤堂)。新芽の味わい(白川)とも。

意義[編集]

  1. あじあじわい
  2. あじわう

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

あじ

  1. 舌が食べ物や飲み物などに触れたときに起こる、甘い・辛い・しょっぱい・エグい・渋い・うまいなどの感覚。
  2. ものごとの持つ深み表面的には強く現れていないが、対象について知るにつれて分かってくる良さ

熟語[編集]

中国語[編集]

*

名詞[編集]

  1. あじ
  2. にお
  3. あじわい、興趣

量詞[編集]

  1. 漢方薬の種類

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]