中毒

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア中毒 の記事があります。

名詞[編集]

 (ちゅうどく)

  1. 有害な物が生体の中に入ることにより、機能障害引き起こすこと。あたること。
    病人容体悪くなり、遂に夜明け方死んだが、医師砒素中毒による死亡であると診断した。(小酒井不木誤った鑑定』)
  2. 口語 依存症
    経験では、軽症映画中毒患者写真見方よりも平素まったく映画に縁遠い連中の見方の純粋かつ素直である。(伊丹万作「ファン」について』)

発音[編集]

ちゅ↘ーどく

関連語[編集]

  • 複合語

翻訳[編集]

動詞[編集]

  1. 毒に中る。
    これ食あたりかも知れない思い食物しらべたが中毒するようなものではなかった。(室生犀星鉄の死』)
  2. 依存症になる。
    や、空想や、幻想を、冷笑する人々は、自分等の精神が、物質的文明中毒したこと気付かないです。(小川未明『小さな草と太陽』序』)

活用

サ行変格活用
中毒-する

翻訳[編集]

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

중독

  1. (日本語に同じ)中毒。

ベトナム語[編集]

動詞[編集]

 trúng độc

  1. 中毒する。

中国語[編集]

発音[編集]

  • ピンイン: zhòngdú
  • 注音符号: ㄓㄨㄥˋ ㄉㄨˊ
  • 広東語: jung3duk6
  • 閩南語: tiòng-to̍k
  • 客家語: chung-thu̍k

動詞[編集]

 

  1. 中毒する。