воскресенье

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

コミ・ジリエーン語[編集]

発音[編集]

  • IPA(?): /voskreˈsʲenʲje/
  • 分綴: воск‧ре‧сень‧е

名詞[編集]

воскресенье (voskresenʹje)

  1. (曜日) вӧскресенньӧ (vöskresennʹö) の別形。

格変化[編集]

参照[編集]

コミ・ジリエーン語の曜日名
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
вежалун
воскресенье
вӧскресенньӧ
выллюн
выльлун
выль лун
воторник
вторник
середа
среда
четверг пекнича
пятница
суббӧта
субӧта

参考文献[編集]

  • A. I. Podorova, editor (1948) Коми-Русский словарь [コミ語-ロシア語辞書], シクティフカル: Коми Государственное Издательство, page 42

ロシア語[編集]

語源[編集]

воскресе́ние (voskresénije), воскреше́ние (voskrešénije, キリストの復活) から。

День воскреше́ния (Denʹ voskrešénija, 復活日) とは祝日、安息日を意味し、この意味は неде́ля (nedélja, 元々は日曜日の意) に取って代わった。

cf. 古東スラヴ語古代教会スラヴ語 въскрьсениѥ (vŭskrĭsenije), въскрѣшениѥ (vŭskrěšenije)

接頭辞が вос- (vos-) (вс- (vs-)) なのは、古代教会スラヴ語 (古東スラヴ語ではない) からの借用語であるため。

発音[編集]

  • IPA(?): [vəskrʲɪˈsʲenʲje]
  • (ファイル)
  • カナ表記例:「ヴァスクリシェニイェ」
  • 分綴: вос‧кре‧се‧нье

名詞[編集]

воскресе́нье (voskresénʹje中性 非有生 (生格 воскресе́нья, 複数主格 воскресе́нья, 複数生格 воскресе́ний, 形容詞 воскре́сный)

  1. воскресе́ние (voskresénije, 復活) の別形。
  2. (曜日) 日曜日
    • Ве́рбное воскресе́нье, Па́льмовое воскресе́ньеVérbnoje voskresénʹje, Pálʹmovoje voskresénʹje聖枝祭, 枝の主日
    • Крова́вое воскресе́ньеKrovávoje voskresénʹje血の日曜日事件
    • Ла́зарево воскресе́ньеLázarevo voskresénʹje(この例文の訳文をお願いします。)
    • Прощёное воскресе́ньеProščónoje voskresénʹje赦罪の主日
    • в воскресе́ньеv voskresénʹje日曜日
    • в сле́дующее воскресе́ньеv slédujuščeje voskresénʹje次の日曜日
    • к воскресе́ньюk voskresénʹju日曜日までに
    • по воскресе́ньямpo voskresénʹjam毎週日曜日
    • с воскресе́ньяs voskresénʹja日曜日から
    • с пя́тницы до воскресе́ньяs pjátnicy do voskresénʹja金曜日から日曜日まで

格変化[編集]

類義語[編集]

上位語[編集]

全体語[編集]

派生語[編集]

関連語[編集]

諸言語への影響[編集]

  • コミ・ジリエーン語: вӧскресенньӧ (vöskresennʹö)
  • サハ語(ヤクート語): баскыһыанньа (baskıhıanńa)

参照[編集]

ロシア語の曜日名
(дни неде́ли)
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
воскресе́нье понеде́льник вто́рник среда́ четве́рг пя́тница суббо́та