せき

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

日本語[編集]

名詞:堰[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

せき

  1. 河川湖沼に水をせき止める目的で設置した構造物。

名詞:咳[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

せき

  1. 気道粘膜刺激されることで起きる防御反応

類義語[編集]

派生語[編集]

翻訳[編集]

名詞:関[編集]

せき

  1. 国境要地に門を置いて人や物を調べた場所。関所関門
  2. 遮りとめること。そのもの。
  3. 囲碁において双方の碁石が攻め合いの状態でどちらが先に手を付けても相手の碁石をとれないこと。
  4. 相撲関取