加味

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

かみ

  1. 調味料などを加え変えること。
  2. (語義1より)要素を付け加えること。また付け加わること。

発音[編集]

か↘み

関連語[編集]

動詞[編集]

加 味する (かみする)

  1. 調味料などを加え、味を変える。
  2. (語義1より)別の要素を付け加える。また付け加わる。
    その彼が見知らぬ娘の手を握ったのは、その時彼の魂がどこかへ抜け出ていたせいだ。多少勇気も加味されていたかも知れぬが、要するに一期不覚と申すべきものであった。(坂口安吾『握った手』)

活用

サ行変格活用
加味-する

翻訳[編集]

味を変える
加える

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

가미

  1. 加味。
  2. (漢方)加薬

ベトナム語[編集]

名詞[編集]

gia vị

  1. 調味料スパイス