出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

意義[編集]

  • 規則正しくそろえたもの。手本とするもの。

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. (シキ)儀式
    • やがてがすんで、会葬者がぞろぞろと帰って行きます。(和辻哲郎「土下座」)〔1921年〕[1]
  2. (シキ)数式
    • 初めにはよほどの高次のを得たものが、次第に低次ので解き得られることになって、安島等の時にはずっと簡単なものになったような実例もある。(三上義夫「文化史上より見たる日本の数学」)〔1922年〕[2]

接尾辞[編集]

  1. (シキ)方式

熟語[編集]

中国語[編集]

*

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]

点字[編集]

[編集]

  1. 青空文庫(2010年12月4日作成)(底本:「和辻哲郎随筆集」岩波文庫、岩波書店、2006年11月22日第6刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/001395/files/49903_41932.html 2019年6月27日参照。
  2. 青空文庫(2010年10月24日作成)(底本:「文化史上より見たる日本の数学」岩波文庫、岩波書店、1999年4月16日第1刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/001017/files/47341_41295.html 2019年6月27日参照。