烏有

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

(うゆう)

  1. 皆無であること。何もないこと。「いづくんぞ有らむや(どうして有ろうか、有ろうはずがない)」の意。
    於て才子馳せ妄人ほしいままにして、空中楼閣築き夢裏悲喜画き、意設筆綴して、烏有つくる。(幸田露伴運命』)

発音[編集]

う↗ゆー

出典[編集]

漢書司馬相如伝)』

関連語[編集]

連語[編集]